栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相変わらず、女王アリの周辺でまとまって寒さをしのいでいるだです。

13093902.jpg

蟻の飼育が、こんなに退屈だとは知りませんでした。アリと人間の我慢比べのようです。
2014/12/06 21:10 アリ TB(-) CM(2)
コメント
No title
そそ、アリの飼育、冬はとても退屈です。
冬でもたまーに少量の餌を巣に押し込むとよく食べますが、与えるタイミングが分かりにくい。
特にムネアカオオアリのような大型種は増えるのもゆっくりですしねぇ。
オオズアリや、トビイロシワアリのような小型で肉食が強い種類だと、増えやすく、飼い易いのですが。
さらに乾燥させてしまいがちなのも冬は厄介ですね。
2014/12/21 15:09 ムツギアリ URL [ 編集 ]
ムツギアリさん
蟻マシーンなので、巣の中にエサを入れるのは、メンテを考えるとやめておいた方が良さそうですね。

春先までじっと様子を見るしか方法はなさそうです。

導入のタイミングが悪かったです。
2014/12/21 21:06 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首