栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日で10月も終わり。明日からは11月です。

カメルーンストライプフラットミリピードの仔蟲はあれから姿を見ることがなくなり、全滅したかに見えました。

当たり前ですが、地表にいないだけでたくさんの仔蟲が誕生しています。

PA310001.jpg

ほんのちょっと地表面のフン土をめくると、ご覧のように↑、生まれて間もない仔蟲たちがわんさかいます。

しばらくはやや湿らす具合を強めにする方が安全です。仔蟲は親虫に比べると乾燥に非常に弱い傾向があります。というか、小さい方が体積あたりの表面積が広くなるので、水分蒸発量も当然多くなるわけで・・・。

PA310004-2.jpg



2014/10/31 23:32  TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首