栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各店でバルバドスカギムシの入荷があり、雨季と乾季の関係で今期はこれで最後の入荷とからしいです。

ミナミと違って非常に飼いやすいらしいです。

飼いやすいけれど、買いやすいお値段ではありませんね。私のような庶民にとっては。

それなりに子供を産むらしいですが、成長はゆっくりしているそうな。

肉食系なので、エサはコオロギとかローチなんかを与えているようです。エサキープが面倒だな。

以前から興味はありましたが、やはりネックはお値段ですね。1匹15,000円以上しますからね。

アントルームさんのところだと、ペアらしき2匹セットで29,800円也。

昔だったら4匹くらいホイホイ買っていたと思いますが、多少は物欲が抑えられるようになった?

単に、お金がないから買えないだけのことです。


追記:
そう言えば、子供をよく産むようで、かなり簡単に増えるようですが、全く値下がりしないのは、ショップの陰謀?




ショップ以外で増えたって話はほとんど聞かない。

直ぐに売り切れになる割に、飼っているという人の情報は見かけない。

みんな、カギムシのように、ひっそり隠れて生きているってことか?
2014/10/20 08:57  TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首