栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

そろそろ潮時かと思いながらも細々と続けているこのブログです。

まだ、死にはしないですが、お休みするのもいいかも。

先日、「フューリー」を観てきました。内容はさておき、戦争映画というのはコメントしづらいなー。当然のことながらアメリカ側から観た内容であることは間違いないです。

その1週間ほど前には「ゴーンガール」を観ました。感想は・・・・ノーコメント。

そろそろ、今年1年の総決算をと思うのですが、4月から仕事がハードだったこと、年を越してもそれが続くことへの憂鬱感。うんざり。

生き物に関しては、特筆すべきことなし。園芸も以下同文。

2月にD7100、7月にTG-3、そして12月にX30とカメラを3台購入したのは異常でした。

2014/12/31 21:53 未分類 TB(-) CM(6)
コメント
No title
I'll be back!
I shall return.

そういう記事が出る日を気長に待ってます。
いろいろと大変そうですが、ご自愛くださいませ・・・
2014/05/15 11:23 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
とんがりねずみさん
いきもの関係はフェードアウト。

植物関係はしばらく持続です。
2014/05/15 22:13 ヒデッコ URL [ 編集 ]
No title
フラットミリピードの仔蟲の件、ナメクジ飼育にシフト中のため遠慮させていただいておりました。

アマビコヤスデもどうやら全滅のようでして・・・。
3~4ヶ月は腐葉土を食べてる姿が壁越しに覗けてたんです。
しかし、この頃は見かけてません。
掘り起こしてはいないんですが多分無理なようです。
ちょっとショックが続いています。
ハードルが高いです。
何かが足りないんでしょう。

アンバージャックさんは超珍品のヨナグニアマビコヤスデを探しに7月に与那国島に行くそうです。
これはネット上に乗ったときが無いような凄いカラーをしてるようです。
それだけに凄い飼育難関種らしいです。
あまり死ぬ個体は見たくないので。。
中々、難しいですね。
きょうはカタツムリ・ナメクジの飼育種を増やしました。

大変でしょうが、頑張ってください。
2014/05/27 23:07 髭蟲 URL [ 編集 ]
髭蟲さん
コメントありがとうございます。

フラットミリピードやタマヤスデなどは、いったん飼育容器をセットすると、ついついそのまま触らない方がいいと思いがちですが、腐葉土を継ぎ足し継ぎ足しして飼育することがうまく飼育するコツのようですよ。

生き物の記録は現在も毎日継続中です。ただ、ブログにアップする必要性がなくなった(ほかに有効な記録の整理ができるようになった)だけのことです。
2014/05/30 08:49 ヒデッコ URL [ 編集 ]
Blog継続は気力も時間も必要だから、どうか無理なさらない範囲で…
しろたん.さんの知識には、色々と助けられました。気力もどったら、また勉強させてください。
Please don't fade away, just be here with us.
2015/01/01 00:22 Laura URL [ 編集 ]
Lauraさん
ブログをやめるつもりはないのですが、仕事がハードでね。本来、私の持ち分ではないのですが、遊軍的な存在の私。担当が病気でやむを得ず応援部隊として手伝ったのが運の尽き。どんどん追加追加で膨らみ、完全にオーバーフローしている状態です。それでも何とかこなさなければと獅子奮迅すれども、孤軍奮闘むなしい状態。4月の異動に期待するのみ。
それに要介護の義母のことがあり、踏んだり蹴ったりの状態です。
2015/01/01 00:39 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首