栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

たくさん子供が生まれたので、全滅しないように容器を増やしました。

13092070.jpg

やはりこうなる運命なのです。

この時期水温を気にする必要も無く、ミジンコたちにとっては過ごしやすい時期なのかもしれません。

13092033-2.jpg

小さな容器の中で泳ぐミジンコたちは、眺めいているだけでうれしくなります。

ミジンコを観賞魚のえさとして使用する人はとにかく大量に増やす必要があるので、ぼんやり眺めてもいられないでしょうが、私のようにピコピコ泳ぐ姿を愛でるだけのミジンコ飼育は気が楽です。

2014/02/15 21:40  TB(-) CM(4)
コメント
No title
そこに犬の張子があるってことは・・・ミジンコ増殖祈願ですか?
確か、犬張子って安産とか子宝のお守りだったような・・w

もうこうなったら、坂田氏に次ぐミジンコ研究家として名を馳せてください。
実はもう、頭につけるでっかい拡大鏡もってらっさるとか?(笑)
2014/02/16 12:00 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
とんが
どうもです。

江戸張り子の犬です。浅草でお土産に買っただけです。

確かに安産とか子供の成長祈願という意味もありますが・・・厄除け、無病息災を願うという意味もございますので・・・



坂田明氏はもともとそちら方面の大学出身の方なので、ミジンコには造詣が深いようです。

私は子供の頃には600倍くらいの顕微鏡を誕生日プレゼントに買ってもらってゾウリムシとかプランクトンを観察したりした時期もありましたが、自ら進む道を誤った私は、全く畑違いの方向へ進んでしまい、今では純粋にミジンコを眺めているのがただ好きなだけです。ですから研究家みたいなことをする気力も体力も残っていません。

「私説ミジンコ大全」でミジンコ愛について書かれている部分があります。「前略)夜中に帰宅して水槽に懐中電灯を照らすとミジンコが集まってくるが、その時、僕の心はモノ言わぬミジンコたちの生きている姿に癒やされてはいるが、僕の愛が彼らに通じたと思ったことはない。感じたこともない。僕がミジンコとつながるチャンネルは生命である。命と命、魂と魂でつながっていると強く感じる。それは愛というものではない。ミジンコと僕は同じ地球上のいのち仲間であるので、所有したり与えたり、奪ったりする愛ではない。共にわかちあう愛でもない。勝手にそう思っている。」
2014/02/16 22:31 ヒデッコ URL [ 編集 ]
No title
みじんこ、癒されますよねぇ。透けちゃうのもいい。
ピコピコ動いてるのもいい。

これは何ミジンコでしょうか?タマ?

真夏に休眠卵になってしまった容器を、
秋に備えて出窓にそのまま放置してたら、オットに捨てられた;;
えぇ。片付けない私が悪いのは分かってるんだけれど。

あ、そういえば・・・
コッソリ、ヤフオクの奈良研で欲しかったものを見つけてしまい。
ちょびっとだけ鉢が増えました。
ホホホ。
オフタルモ系なので、うまく夏越できるかドキドキ。
2014/02/17 22:14 Laura URL [ 編集 ]
Lauraさん
あのピコピコが何とも言えず・・・癒やされます。

同定していないので正確なところはわかりませんが、たぶん一般的なミジンコでpulexあたりではないかと思われし。

職場でもこっそり飼育?してますが、環境が悪いのか、背中に黒い休眠卵をつけたのが何匹かいます。

そうですか、捨てられましたか。コーヒーのペーパーフィルターか何かで濾して保存しておけば良かったですね。

オフタルモ系ですか。夏の強い日差しは苦手ですからね。これからもどんどん増やしましょ!
2014/02/18 22:22 ヒデッコ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首