栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

定期更新です。

いつものように3鉢の様子を・・・今日は真上からと横からの画像でお楽しみください。

 その1 苔むしたところに生えるセファロタス
NSD01754.jpg
NSD01773.jpg

 その2 小さいながらも複数生長点を持った株
NSD01755.jpg
NSD01774.jpg

 その3 ハマーズジャイアント
NSD01756.jpg
NSD01775.jpg


それから、腰水にピートモスのバッグを漬け込んであります。熱帯魚飼育では安定した酸性の水を作るために時々使っていました。
13091752.jpg


小型ファンと酸性の腰水と照明で緑も濃く、高い湿度が保たれているため、捕虫袋の蓋も開いています。

やはり夏場の通気の悪さと水の痛みと鉢内の蒸れが悪かったのでしょう。今は順調です。



2013/12/07 16:53 セファロタス TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首