栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな飴色の蟻が私のデスクに上ってくるようになった。

NSD01317.jpg
NSD01318.jpg

体長は2ミリほど。行列を作るわけでもなく、単独でちらほら歩き回っている。大量に発生しているわけではないが、気にくわない。

今のところこまめに退治している。



2013/10/02 21:11 未分類 TB(-) CM(2)
コメント
No title
蟻となれば自分の出番だッ
・・・と、勝手に思っています、ムツギアリです、こんばんは。

色具合と、体型から察するに、キイロヒメアリが近いのではないでしょうか。
近縁種のイエヒメアリはよく家に出没するので、キイロヒメアリも家に住み着いても不思議ではないと思います。

ヒメアリの仲間は何万匹と増えるので、こまめな退治では効果は現れないかもしれません。

蟻の巣コロリなどがよく効きます。
2013/10/04 23:29 ムツギアリ URL [ 編集 ]
ムツギアリさん
貴重な情報ありがとうございました。どちらかの蟻に違いありません。

昨日、発生源を特定することができました。

コブスジツノゴミムシダマシの容器内の床材(コブスジツノゴミムシダマシのフンとクヌギマットのブレンド?)に巣を作っていました。

床材を全部取り出して、改めてセットし直しました。

今のところ姿を見かけていませんので、何とかなったのでしょうかね。
2013/10/05 00:30 ヒデッコ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首