栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日は、午後からお休みをいただいて、琵琶湖南湖を周遊しました。

チャリはこんなのです。
DSCF3635.jpg

シューズは10年以上前の、当時からデザインがださいと言われていたシマノのカジュアルSPDペダルビンディングの付いたモノ。
DSCF3636.jpg

クリートも当時から1度も交換無し。
DSCF3637.jpg

午前中は仕事をこなします。狭いスペースに8人が詰め込まれているので、息が詰まります。
DSCF3646.jpg

マイデスク。パソコン下にマーブルクレイフィッシュとホソワラ・スノウホワイト。窓際族なので窓辺に観葉植物少々。
DSCF3647.jpg

午後になり、いざ出発!
DSCF3640.jpg

今回は時計回りに南湖を1周です。

長等神社
DSCF3648.jpg

三井寺
DSCF3649-2.jpg

近江神宮
DSCF3650.jpg

DSCF3651.jpg

日吉大社の山王祭船渡御出発地の鳥居。見たとおり山王鳥居です。
DSCF3653.jpg

堅田の浮御堂
DSCF3658.jpg

琵琶湖大橋の一番高い部分にある展望所
DSCF3660.jpg

天気は雲が多いものの、いわゆる雲量80パーセント未満で「晴れ」の状態です。
DSCF3661.jpg

琵琶湖大橋を過ぎれば、あとは琵琶湖東岸をひたすら南下するだけです。

湖周道路と言われている道路なので、ビワイチサイクリングする人も結構います。

「水生植物公園みずの森」の近くの蓮の様子。以前は水面一面蓮だらけでしたが、昨年ほぼ消滅状態となったことでニュースにもなりました。園内の蓮池ではきれいな蓮の花も見られます。近くには琵琶湖博物館などもあります。
DSCF3664.jpg

外来水生植物の藻が大量発生していたりします。
DSCF3666.jpg

イオンモールで一休み。
DSCF3668.jpg

今日のポタリングはほぼ50キロ。(30メートルほど足りませんが・・・)
DSCF3639.jpg
DSCF3669.jpg

2時間もかからないですが、ジーンズに小さなショルダーバッグを担いでの走行は疲れましたね。一人だけロードバイクの兄ちゃんが私を追い越していきました。信号無視して先を行きました。私のような年齢でジーンズはいてのっている人に勝って当然のはずなのですが、よほど私に負けるのがいやだったんでしょうね。私も荷物なしでロードパンツならば十分ついて行くことも出来たでしょうが、今日はそんなことをすることが目的では無いので、自分のペースで完走しました。
2017/08/04 18:40 未分類 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首