栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もう10年以上栽培しているネジバナに異変が起きた。


この鉢のネジバナはいつもどおりに夏葉を出しているが・・・

DSCF4493.jpg


こちらの鉢は・・・なんじゃこれ!

DSCF4494.jpg

少し前まで調子よく夏葉を出しているとおもっいたら、急に葉っぱが枯れてしまいました。


メインの鉢も調子があまり良くなさそうだったし、用土表面を苔が一面覆っていたのですっかり植え替えました。

DSCF4492.jpg


これまでは深めの腰水でも浅めの腰水でも全く問題なく育っていたのですが、さすがに今回はごく浅い腰水になるよう高さを調整しました。10年以上何の問題も無かったのに、何が原因だったのでしょうか? 

コンテナの水が悪かったなんてことはありません。メダカも元気にしているくらいですからね。

用土は湿っているけれど、根は水位より高めにしておく方が無難のようです。一般的にはそれが常識だと思いますが、我が家では根が水没する水位でも全く問題なかったので、急にこんなことになったのが不思議でたまりません。
2017/05/25 21:19 その他植物 TB(-) CM(2)
コメント
植物って(動物もだけど)謎だらけです。
うちの断崖の女王、あれなんなんですかね?
葉っぱは勢いよく出たのに、どの葉の中心にもガクらしきものがしょぼしょぼあるだけで全く蕾がないw
去年鉢を一回り大きくしたけど、去年はちゃんと咲いたし・・・サラセニアも根元を白いカビみたいのにやられて、さっぱり芽が出ないし、モウセンゴケも芽が出た?と思ったら消えたw
かつて花付きで買ったモッコウバラが、うちでは5年経っても全く咲かず、なんてこともあったなぁ。
病気なのか虫なのか土のせいなのか・・・やっぱ気温の上下動が激しすぎるからかなぁ?

シデムシ、飼ったら面白そうじゃないですか(笑)
2017/05/28 10:57 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
うちの断崖の女王は葉が出るのと同時に花芽も一緒に出てるって感じです。(http://hidecco.blog.fc2.com/blog-entry-1675.html 参照)

肥料を見直してみるのもひとつの手かもしれませんね。うちではマグアンプKを直接イモにあたらないようにまいています。成分はN:P:K:Mg=6:40:6:15と、リン酸値が高いので、花や実をならす植物に適しています。またマグネシウムが配合されていて植物を元気にします。

窒素 葉っぱや茎の元となる葉緑素となる
リン 花や果実の生長を促す
カリ 根や茎を丈夫にして球根を太らせる

あくまでも参考程度に。

モウセンゴケやサラセニアは、「しっかり腰水して、ガンガン日に当てる」が基本でしょうね。もちろん肥料なしで。

シデムシの飼育自体はさほど難しくないでしょうが、防御液のにおいとか、当然生き餌でなく死に餌なので・・・それに共食いも。今のところ、これって言う生き物はいませんね。アリもクロナガアリ以外はあまり楽しくないのが本音です。
2017/05/28 14:45 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首