栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あんまりやる気は無かったけれど、トウカイコモウセンゴケも植え替えることにした。理由は苔だらけなのがどうにも気にくわないから。

DSCF4275.jpg
DSCF4276.jpg


植え替えたけれど、こちらはピートモスではない。トウカイコモウセンゴケはモウセンゴケと違って明らかに根が良く発達している。かなり長い黒色の根があるので雑草のごとく強いのかもしれない。

DSCF4284.jpg


苔が生えている方が自然に見えるし、モウセンゴケ(Drosera rotundifolia L.)も調子が良かったりする。

DSCF4273.jpg
DSCF4274.jpg

でも、見栄えとしては、苔の無いきれいな用土一面に、モウセンゴケたちが植わっている方が良いと思う(あくまでも個人的感想です。)。

先日植え替えたニチヅラはしっかり活着したのか、粘液をいっぱいつけた状態になりました。

DSCF4268.jpg
DSCF4268-2.jpg


モウセンゴケ(Drosera rotundifolia L.)も・・・ぼちぼち。 上の苔が繁茂している方が生長も良かったりするのは悔しいところ。

DSCF4270.jpg
DSCF4270-2.jpg
2017/05/04 06:36 モウセンゴケ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首