栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全てというわけでは無いけれど、我が家のリトープスは巨頭化している。

DSCF3224.jpg
DSCF3225.jpg

白花日輪玉、花紋玉、麗光玉、しろたん.玉などが異様にでかくなった。コノフィツムも一部巨大化している。
2017/03/12 10:21 リトープス TB(-) CM(2)
コメント
うちのもそうなんですよー!
リトープスなんて、一昨年の本体がまだ元気で残っていて、三世代同居状態の奇妙な奴もあるし、他もやたらでかくなってて・・・でも開花率は低迷。
稚児桜はじめコノフィツムもなんだか初めて手にしたときの2倍くらいのボリューム(一個が)です。
環境ホルモンとか、pm2.5とか、関係あるんでしょうか?
2017/03/13 11:14 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
とんがりねずみさん
我が家でも1.5倍から2倍近くなっているような気がします。

成長期(冬期)に水やりすると大きくなりすぎて破裂することはありますが、そんなことも無く普通にでかくなっているので不気味です。

一時期、あれほど騒いでいた環境ホルモンも、実のところそれほど影響が無いというのが真実のようで・・・。

でも、何らかの影響に依ることは間違いないようですが、果たして真相は・・・?
2017/03/13 18:51 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首