栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


「クリーピー」を読み終わりました。

4334767.jpg

前川裕の第15回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作らしいですが、映画「クリーピー 偽りの隣人」の予告編を見て何となくおもしろいかもと思って読み始めました。

いろいろな事件が複雑に絡み合いながら、最後には・・・と言う内容で、一気に読んでしまいました。もちろん、いつものOCR読書で。


となれば、映画の方も観なければと・・・ツタヤでBDを借りて観ました。

20160619232111.jpg

あまりのひどさに愕然としました。

原作の中にも出てくるキャッチの「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」を使って言わせてもらえれば、「この映画、クリーピーじゃありません。全然違うストーリーです。」って感じでしょうか。

全く原作無視に近い。脚本家はバカとしか言いようが無い。まあ、2時間くらいでは複雑な内容を全部展開しているわけにはいかないのかもしれないが、クソ映画に仕上がっている。よくもまあ、これを原作者もOKしたもんだと感心するできである。
2017/03/01 18:01 未分類 TB(-) CM(2)
コメント
私は「読んだものは見ない、見たものは読まない」主義です。
十中八九、いやそれ以上の確率でがっかりするからw
そう確信したのは子供の頃。
エースをねらえ!やベルばらのアニメ化を見て、それはもう地にめり込むほどがっかりして・・・笑

西島・香川コンビは定着してる感が。
百舌とか、他にも刑事もので共演してますよね。どっちも好きな俳優です。(あと斉藤工とか阿部寛とか玉木宏とか←完全にイケメンに飢えてるww)

仙宝、咲いちゃったんだ(@_@)
まだつぼみもないですよ~、うちのは!気配もないw
2017/03/05 11:42 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
とんがりねずみさん
判ってはいるのですが、どうしてもケチをつけたくなるんですよ。

多少の演出の違いとかならまだしも、今回のは酷かったです。

原作越えというのは無いにしても、ほぼ原作どおりくらいにして欲しいんですよ。

香川照之のサイコパスな演技は、確かにクリーピーな感じでした。

西島・香川コンビと言えば『MOZU』シリーズがすぐに頭に浮かんできますが、これも原作とは・・・テレビでも「流星ワゴン」で共演していましたね。重松清原作なんですが、原作の方が・・・。


阿部ちゃんといえば、阿部寛主演の映画「恋妻家宮本」を観ました。重松清のファミレスが原作なんですが、かなりのアレンジがされているそうです。ただ、これは原作を読んでいなかったので、映画単体としてそれなりにおもしろかったです。


2017/03/05 12:52 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首