栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

「オランダ靴の謎」の新訳版(訳者:中村 有希)というのを読了。旧訳は知りません(「ローマ帽子の謎」の古い訳のは持ってますが・・・)。

アガサ・クリスティの「アクロイド殺し」の微妙なアンフェアと比較すると、間違いなくフェアプレイですっきりする。

ただ、文章としては「アクロイド殺し」の方が読みやすいというか、どんどん先へ読み進める感じがするのに対して、「オランダ靴の謎」は文章がまどろっこしいというか読みにくい感じがする。これは、作品がというよりは作者の違いなのだろうけれど・・・。アガサ・クリスティの文章で、エラリ-・クイーンの完璧なロジックだったら良いのにと思った。

1106300955_main_l.jpg
2017/02/07 22:10 未分類 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首