栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

20年ほど前は4、5鉢のデンドロビュームを育てていましたが、すべて人にあげてしまいました。

今日、ホームセンターで花の終わったデンドロビューム、カトレアや胡蝶蘭などの処分品を見かけたので、その中からデンドロビューム ”スプリングポエジー”を選びました。

DSCF2954.jpg

だいたい、ホームセンターという所は、管理が雑なところがほとんどで、萎れようが、枯れようが、お構いなし。売れ残ったら枯れないうちに処分品扱いで二束三文みたいなことを平気でする。

生き物の場合、売れ残りは出来るだけ買わない方がよいことが多いが、植物ならものにもよるが気にせずに買っても良い場合がある。特に開花時期が終わって花が全部落ちただけのものは、人によるがお買い得なことがある。

これは300円。陶器製の鉢もついてこの値段ならまあ良いんじゃないでしょうか。新しいバルブの生育は若干遅い感じがしますが、まだ冬の開花までには時間もあるので、ふっくらしたバルブに仕上げることも可能です。

蘭の仲間の中ではデンドロビュームは栽培が簡単でそれなりに花も楽しめるので、久しぶりに・・・・力が出ないなー・・・。
2016/07/15 23:45 その他植物 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首