栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今回はうまくいきそうな予感。

以前も一時期していましたが、簡易風よけフードをつけました。我が家は5階でそれなりに風かあって、ひ弱に育ったイシモチソウには少々厳しい栽培条件かもしれません。

P6090005.jpg


風よけの効果もあって、捕虫葉に粘液がきちんと出ています。そのおかげで、小さな虫をキャッチしていました。

P6090003-2.jpg

P6090004.jpg

来月には、地上部分は黒く変色して枯れてしまうでしょう。そうなれば水は控えめにしなくてはなりません。

来年春までに、地中の塊根(球根)が分球もしくは大きくなることを祈るだけです。

2016/06/10 21:48 モウセンゴケ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首