栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

我が家のサラセニアはどうも生長がよろしくないようで、花は咲きませんでした。

それでも何とか新葉は順調に伸びました。

DSCF2677.jpg
DSCF2696.jpg

植え込みは、ベラボンです。

DSCF2697.jpg

どんどん株分けできるような勢いは、全くありません。何とか枯れずにがんばっているような気がします。

2016/05/21 11:33 サラセニア TB(-) CM(2)
コメント
うちの艶姿、花は咲けども、葉っぱはまだ全然出ていないというw
一方WilliSilli(だったかな、赤いやつ)いつも大きな葉が数本出て、小さいのがいっぱい出てきます。
最初は水苔でやってたけど、腐って臭くてたまらなかったので、某サイトに「山野草の土でよい」とかいてあったため、それにバーミキュライトを混ぜて植えてみました(もう2年そのまんまだけど)。
意外とOKです。ただ表面に苔が生えるのがいいのか悪いのか。
水に蚊がわくので、早く葉っぱが開いて、そこへ飛び込んでくれることを願っているのですが。
2016/05/25 11:32 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
とんがりねずみさん
前回植え替えをしたとき、あまり根が張っていなかったので、育成不良なのだと思います。

ネットで調べると、いろいろな意見があって、逆にどれが自分ちの栽培環境に適しているのか判らなくなってしまいます。

苔はある程度時間が経つとどうしても生えてきますね。特に日当たりが良い場所ほど生えてきます。苔って日陰のイメージがありますが、種類によっては、ガンガン直射日光が当たるところを好むのもあります。

我が家は5階なので、ほとんど蚊は発生しません。そのうち蚊取り植物でもお送り・・・(笑)
2016/05/25 18:47 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首