栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

某ブログでは、4月中旬に開花していた断崖の女王ですが、我が家では1ヶ月贈れてようやく開花し始めました。

DSCF2654.jpg

花は、細長い筒状で・・・
DSCF2659.jpg

わずかに開いた花弁の内側におしべとめしべが・・・
DSCF2658.jpg

これも某サイトのページによれば、「塊根部分は30cm近い大きさに育つこともある」そうです。我が家では8センチ超え程度(地中はもう少し大きいので10センチくらいか?)です。
DSCF2657.jpg

イモ系植物好きにはたまらないですね。

2016/05/13 23:53 コーデックス TB(-) CM(2)
コメント
開花まで、随分かかりましたねぇ。
それにしても、すごい数の茎が出てる(@_@)
うちのは葉っぱの大きさはかなりでかく、茎の長さもしろたん.さんとこの倍くらいありそうだけど、2本でおしまい。小さな芽が今も根元にあるけど、あれはあのままなんだろうな。
うちのは7㎝くらいです。30㎝って・・・そんなにww
いや~、そうなったら面白いな♪断崖の女王、崖から転げ落ちる、みたいな姿に(^_^;)
毎年植え替えてます?
2016/05/15 11:47 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
昨年はどうだったかと思って過去記事を振り返ってみますと、やはり今頃開花していました。

私の所は午前中のみ直射日光が当たり、午後は明るい日陰状態なので、生長が遅いのかもしれません。

今の大きな葉が枯れると次のが伸びてくると思いますよ。

イモを完全に土に埋めて育てると、イモ部分が大きくなりやすいらしいです。あまりにでかくなると大変なので、ぼちぼち育ってもらいたいもの。

ですから、毎年は植え替えていません。2、3年はそのままです。
2016/05/16 21:39 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首