栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左の蟻マシーン2号ミニは、先週金曜日に最下層部のゴミを取り除きましたが、ガラスに汚れがついたままですし、幹のガラスも最下層部が汚れて中の様子が観察できない状態でした。

DSCF2543.jpg


そこで今のガラスとほぼ同サイズのガラス板を1枚用意して、今のガラスを押し出すようにスライドさせて取り外し、きれいに洗ってまたはめ直すというワザを使いました。

文字で書けば簡単なのですが、蟻マシーン2号ミニが2台連結された状態なので、新しいガラス板をスライドさせて今のガラスを押すには、反対側の蟻マシーン2号ミニに押し出したガラス板が当たってうまく取り外せないのです。ガラス1枚分石膏巣部分から浮かせて何とかチェンジさせるのですが、蟻の数が多いのでその隙間に頭や触覚などを突っ込んできてかなり神経を使いながらの作業でした。

DSCF2571.jpg

それでも何とか左右ともにガラスをきれいにすることができました。石膏部分の汚れはどうすることもできません。交換用の蟻マシーン2号ミニを買うしかありません。汚れていても蟻の飼育にはほとんど影響ないので当分このまま使い続けます。

幼虫も殖えて、大きな幼虫を加えている様子も観察されましたが、うまく写真に捕らえることはできませんでした。
P4120006.jpg

P4120007-2.jpg
2016/04/12 21:49 アリ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首