栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日は良い天気だったので、御殿場桜の植え替えをしました。

それほど根の張りは大したことありませんでした。

それでも用土が古くなり、目詰まり等の心配もあるので、今のうちにと実行しました。

植え替え後の姿。もう少し枝を剪定したほうが、樹姿としてはきれいかもしれませんが、あまり枝を摘めるとぽつぽつと寂しい花見となるので、樹全体に咲かせたいという思いがあります。
DSCF2464.jpg

用土は鉢底に軽石少々、あとは赤玉土と腐葉土とパーライトなどをブレンドしたものに緩効性肥料を少し混ぜたものです。
DSCF2465.jpg

それから、オルトランを散布。

順調に花芽もついていますが、ソメイヨシノよりも開花は遅く、例年であれば4月中旬開花の予定です。

DSCF2466.jpg
DSCF2467.jpg

2016/02/21 16:59 その他植物 TB(-) CM(2)
コメント
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿と言いますが、市から委託されたであろうバカな業者が、やっつけ仕事で桜並木の桜の枝をバサバサ切り(多分電線とか歩道の邪魔になるから)、梅も短く剪定しすぎて花芽がろくに付いていません。
盆栽でも桜はあまり切らない方がいいんですかね?

この頃は新しく植えられる桜、ほとんどが河津桜みたいです。
あれ、ピンクが濃すぎてビラビラ派手すぎて大挙して咲かれると暑苦しい!
私は山桜が好きです。

リトープス、いくつか脱皮始めましたよ。
それと同時にまた風を伴う雨が増えてきて・・・腐らないか心配~(T_T)
2016/02/22 09:46 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
とんがりねずみさん
昔は「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と言っていましたが、桜もある程度剪定するのが良いというふうになっています。

極端な強剪定は、樹木の勢いをなくすだけで勧められませんね。

街路樹などは剪定しすぎて、コブだらけの不気味な姿になっているものをよく見かけます。昔は道路に木を植えて少しでも環境にという考えだったようですが、今じゃ、落ち葉に毛虫で切ってしまえという始末。人間というのは勝手なものです。

私も八重咲きの桜は好きじゃないですね。

うちのリトープスは二重脱皮してるやつもいます。40年に一度の寒波にやられたのはいませんでしたが、また梅雨から夏越しが大変ですね。
2016/02/22 18:49 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首