栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

予定通り、今日は苔を採集してきました。

場所は県内某所とだけ書いておきます。山持ちの知り合いの私有林ということで、事前に一声かけておけばOKでした。

今日の目標は、大型の苔でヒノキゴケ、ホウオウゴケ、コウヤノマンネングサの3種。それ以外でも目についたものはとりあえず少量を採取して回りました。

とりあえずこんな沢沿いに足を進めます。
DSCF2177.jpg


いろいろな苔が生えていて、あれもこれもとついつい採取しすぎてしまいます。DSCF2137.jpg
DSCF2140.jpg
DSCF2157.jpg

DSCF2124.jpg
DSCF2134.jpg

人にあげたのであらためて苔テラリウムにしようと思っていたヒノキゴケはそこら中に生えていました。
DSCF2186.jpg

それから、苔とは違うのですが、名前に「コケ」がつくコンテリクラマゴケ(紺照鞍馬苔)も生えていたので、少しだけ頂戴しました。下の画像の通りで、通常のクラマゴケと違って青緑な発色で目に鮮やかです。
DSCF2143.jpg

探し続けてようやくホウオウゴケを見つけました。
DSCF2188.jpg

コウヤノマンネングサと思われるものも、最後の最後に見つけることができました。「願えば叶う!」 うれしくて肝心の写真を撮るのを忘れてました。

コケ集めは楽しくてなかなかやめられませんでしたが、今日はこれまでになく寒い日だったので、午後2時過ぎには山は恐ろしく寒くなってきたので帰ることにしました。

あれやこれやでジップロックの中サイズ2袋いっぱいの収穫となりました。
DSCF2217.jpg

いつものように、100均のシルクで蓋付きビンに植え付けましたよ。今回は1つの瓶に1種だけの植え付けにしました。
DSCF2222.jpg
DSCF2218.jpg
DSCF2219.jpg
DSCF2220.jpg

残ったコケは、そのうち寄せ植えにでもします。
2015/12/04 18:54 その他植物 TB(-) CM(2)
コメント
http://kimobu666.blog18.fc2.com
それだけいっぱい苔所有だとクマムシもいそうな!

シルクばんざーい
今日行ったら凧あげの凧専用竹ひごが売ってましたよ
このあたりじゃ凧あげなんか見たことないのに
売れ筋以外も置いてる店やブログっていいですよね
ムダ部分がないとつまんない
2015/12/05 19:17 t URL [ 編集 ]
tしゃん
いっぱいクマムシが潜んでいるに違いない。ヒメフナムシは何匹かいた。

シルクはいい店だね。ダイソーとはちょっと違った品揃えの部分が気に入ってます。帰り道にあるのもありがたい。

世間ではツイッターのほうが主流ですが、必要最小限にそぎ落とした情報発信はスマートかもしれないけれど、味気ないというか刹那的過ぎる気がする。無駄もまたよし。むだにだらだら・・・・。
2015/12/05 22:26 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首