栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



新聞の書評に「虫けら様」という本が紹介されていました。

mushikerasama.jpg

おもしろそうだと早速近くの書店へ行きました。

ぱらぱらっと中身を見てなかなかよさげと思ったのですが、私の嫌いな蜘蛛の話(絵)がいくつか出てくるので、結局購入をあきらめました。

ひょうたんむしの話は良かっただけに残念! 蜘蛛はやめてください。
2015/09/23 18:41 未分類 TB(-) CM(2)
コメント
しろたんさんに苦手なイキモノがいるとは、すごい意外でしたw
クモねぇ・・・私は見てるだけなら平気ですけど、蜘蛛の巣がめちゃくちゃ嫌いです。今はハエトリグモ数匹を居候させています(笑)
「シャーロットの贈り物」っていう映画観ると蜘蛛が好きになるかもしれませんよ♪

レッドローチも飼って、餌屋始めたら?
レッドは壁登らないし、すぐ大きくなるし、意外と臭くなくて楽ちんでしたが。
2015/09/24 11:06 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
とんがりねずみさん
小学生の頃は、普通にジグモを採ったりしていたんですが、いつからか記憶にありませんが、全く受け付けなくなりました。いわゆる「虫酸が走る」というやつです。蜘蛛の巣を張るタイプは全く駄目です。小さなハエトリグモでもあまり近寄ってきて欲しくないです。

レッドローチはコモチミミズトカゲを飼育していたときに自家繁殖させていました。最初のうちは良いのですが、だんだんニオイがきつくなります。私は気にしないのですが、周囲に迷惑になるのが欠点ですね。自家繁殖も結局のところ、如何にこまめにメンテナンスするかになので、ずぼらな私には向いていないことがよくわかりました。割高になっても、その都度購入するのがベストですね。いつでもフレッシュな状態でキープしてもらっている手間賃と思えば納得いく価格だと思います。
2015/09/24 21:16 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首