栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

先週金曜日の採集では女王アリが居ないようでしたので、本日追加採集しました。

もちろん同じ場所で採集しました。

先週採集した場所は、ちょうどフェンス際で、フェンスを挟んで落ち葉が積もっていたところで、本日の追加はフェンスの外側で採集積ました。

ムネアカオオアリの女王アリは働きアリとは別格の大きさで一目瞭然の大きさですが、オオハリアリの女王アリは、働きアリとそれほど体格差はありません。

それに体長5ミリほどなので、視力低下著しい目には、区別などつくはずもありません。手当たり次第、吸虫管で吸い込んでいきました。さなぎもたくさんありました。

採集の結果はご覧の通りです。

左上が巣で、右下がエサ場の設定です。
DSCF1537.jpg

エサ場の様子。
P9070017.jpg

巣の様子。
P9070019.jpg

女王アリが居ました。脱翅痕が確認できます。
P9080001.jpg

産み落とされたばかりの卵。
P9080012.jpg

産卵した女王アリ。
P9080013.jpg

初めてオオハリアリに刺されました。痛み自体はそれほどでもないのですが、ピリッと弱い電気ショックのような感じで、半日くらい痛みがありました。大型のハリアリに刺されたら、さぞかし痛いことでしょう。
2015/09/07 19:04 アリ TB(-) CM(2)
コメント
こういう黒い大きなアリ見ると、くりを思い出しちゃいます。
前足でちょいと半殺しにして食べるのが好きでした(笑)

どんな生き物でも、卵産んでくれると嬉しくないですか?
玄関先にクサカゲロウの「ウドンゲの花」(だっけ?)が揺れてるのを見つけても、なんだかわくわくしました・・・が、近年全然見かけなくなりましたねぇ・・・いるのはダンゴ虫とジグモばかり。

帝玉、逝っちゃったんですね。(仲間だー♪)年々お外の多肉には厳しい気候になっていくようで…。

肘の方はいかがですか?
私も、テニス肘とゴルフ(野球)肘やりました。テニスもゴルフも野球もやりませんが。
原因は・・・どうやらPCのマウスの使い方が悪いからのようでw(変に力を入れている)
2015/09/10 10:55 とんがりねずみ URL [ 編集 ]
とんがりねずみさん
写真では大きなアリに見えるかもしれませんが、実際には5ミリほどのごくごく小さなアリで・・・(^_^;)

くり(敬称略)はアリのピリッとする味が好きだったのかもしれませんね。炭酸飲料も好きだったし。

卵を産んでくれる、殖えるというのは、生き物を飼う醍醐味の一つですね。クモは苦手ですが・・・。

帝玉は見事に腐ってどろどろに溶けてしまいました。酷暑だったり、豪雨だったりで多肉には多難な天気で困ります。

テニス肘の痛みは、ほぼ解消しましたが、今度は神経痛のような痛みに襲われて困ってます。寄る年波には勝てないのか? ちなみに文字を書いたり、お箸を持つのは右で、ボールを投げたり、ラケットなどを持つのは左です。最近はめっきりスポーツをすることがなく、左肘を痛めるような心当たりはないんですよね。何か悪いモノが憑いているのかもしれません。

うどんげの花って3000年に一度花が咲くといわれて、その時に金輪王が現世に出現するらしいですが・・・。
2015/09/10 22:08 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首