栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モウセンゴケ類は捕虫葉を切り取って湿った用土の上に密着させておいておくと、不定芽が出てきます。マダガスカリエンシスはほぼ100%不定芽が出ます。イシモチソウはかなり発生率が低い気がします。

訳あって室内栽培しているモウセンゴケ、トウカイコモウセンゴケ、ナガエモウセンゴケ(外来種)の寄せ植えですが、古くなった捕虫葉をカットして、用土の上に置いていましたら、不定芽が出てきました。

DSCF1207.jpg
DSCF1201-2.jpg
DSCF1203-2.jpg
DSCF1204-2.jpg

ナガエモウセンゴケの不定芽発生率が一番高いようです。さらに種でも増殖するので、この調子だと、自然下でもあっという間に繁茂してしまうでしょう。
2015/07/28 18:42 モウセンゴケ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首