栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ムネアカオオアリは順調にワーカーが増えて、現在50匹を超えたようです。

DSCF0979.jpg
DSCF0978.jpg


エサについて、「蟻の自然誌」に記述のある「バタカーの人工飼料」の簡易版とも言うべき「三種混合」を使うとタンパク質も糖も摂取できて良さそうなのですが、小規模コロニーで毎回タマゴ1個を無駄にするのももったいないので、何か良い方法はないものかと考えていたら、こんなものを見つけました。
41Z3l-Z1vOL.jpg
原産国 : 日本
原材料 : アルファースターチ、卵黄粉、ぶどう糖
栄養成分 : 粗たんぱく質:8%以上、粗脂肪:17%以上、粗繊維:1%以下、粗灰分:2%以下、水分:10%以下

これに少量のメープルシロップとある程度の水で練るとそれらしいものができあがります。アリの嗜好もまずまずのようです。
DSCF0964-2.jpg

2015/06/28 11:19 アリ TB(-) CM(2)
コメント
管理者様へ
 私も「ムネアカオオアリ」のコロニー(?)を7つ(2つは、女王のみ)を飼っていますが何れも弱小で最大が(女王1、働きアリ約30)、次が(女王1、働きアリ13)、後は(女王1、働きアリ6)、(女王1、働きアリ3)でコロニーが大きくならず苦戦しています。
2017/03/16 15:24 中村 和彦 URL [ 編集 ]
中村和彦さま
中村さま、はじめまして。

たくさん飼育されているようですね。

私はアリに詳しいわけではありませんが、やはりエサが大事かと思います。

他のサイトに詳しい飼育方法が掲載されていますので具体的なことはそちらを参照されることをおすすめします。

個人的には、特に活動開始する春先のエサは大事なようで、ユスリカなどの柔らかい虫をエサとして与えると良い感じがします。

それから、最初から広い巣ではなく、狭いスペースで飼育した方が良いと思います。

活動期には蜜系のエサを中心に時々柔らかい虫を与えれば、そこそこ増えていくはずです。

参考になれば幸いです。
2017/03/16 18:53 しろたん. URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首