栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私の住んでいるところからほど近いところ(自転車で10分ほど)に、ナガエモウセンゴケジャイアントらしき植物が生えていました。

 ↓ 赤っぽいのがそれです。
IMG_0184.jpg

 アップで・・・ため池みたいなところで湿地状態のところにたくさん生えていました。
IMG_0185.jpg

何株か採集してみました。(もちろん、管理しているところに了承を得てから採集しました。)
DSCF0894.jpg
DSCF0895.jpg

トウカイコモウセンゴケもあちこち種が落ちて生長するので雑草扱いされることが多いですが、これもそのひとつです。

ちなみに、環境省の「侵略的外来種リスト(仮称)植物の掲載種(案)【国外外来種】」(※検討作業中※)のうち、「対策優先種、限定対策種以外の対策が必要な外来種」としてリストアップされています。

こういった外来植物がすぐ身近に自生しているということはあまり喜ばしいことではないのでしょうね。
2015/06/17 18:12 モウセンゴケ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首