栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

先日の記事でも少し触れていますが、コノフィツムの脱皮は、古い葉が萎れて茶色くなり、ピーナッツの渋皮の如く張り付いて、秋の脱皮を迎えるタイプ(これが普通だと思う)と、リトープスのように緑のみずみずしい葉をパカッと割って新葉が出てくる桃太郎タイプがある?ようです。

ピーナッツ渋皮タイプ
DSCF0833.jpg

桃太郎タイプ
DSCF0867.jpg


2015/06/13 17:06 コノフィツム TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首