栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モウセンゴケ類の粘液分泌と風通しの良さは当然関連していて、風通しが良すぎると粘液が乾燥してしまいます。

そこで多少の風よけをしてやると、粘液をつけた捕虫葉が見られます。

こんな感じで、プラケや透明シートで捕虫葉に直接風が当たらないようにしてやるとそれなりに・・・

DSCF08211.jpg

トウカイコモウセンゴケ
DSCF0819.jpg

モウセンゴケ
DSCF0818.jpg

イシモチソウ
DSCF0817.jpg

ヨツマタ
DSCF0842.jpg
2015/06/13 16:52 モウセンゴケ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

百人一首