飼育観察・栽培などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

近況報告

4月2日にアップしたトウカイコモウセンゴケ。地元採取ですから、気候風土に問題ないので順調です。
13094006.jpg
13094007.jpg

こちらは普通のモウセンゴケ。これも地元採取なので、すこぶる順調です。
13094001-2.jpg
13094002.jpg
 ↓ 上とは別鉢ですが、こちらも調子良いです。
13094003-2.jpg

ピグミーですが、プルケラはぼちぼちです。
13094004.jpg
13094005-2.jpg

ニチヅラもぼちぼちです。
13094009.jpg


2015/04/18 23:01 モウセンゴケ TB(-) CM(0)
サギソウはネジバナと違って、冬期は地上葉を枯らしてしまうので何もない状態になります。

ようやく芽吹いてきました。

13094010.jpg
13094011.jpg


2015/04/18 13:07 その他植物 TB(-) CM(0)
帝玉がようやく咲き始めました。

 ↓ 午前9時頃
13094014.jpg

 ↓ 午後2時頃
13094015.jpg

ある程度日が当たっていないと開花しません。夕方になると閉じてしまいます。

2015/04/18 13:07 プレイオスピロス TB(-) CM(0)
今年は天候不順というか、よく雨が降りますね。晴天が続くというのが少ないです。

13094013.jpg
2015/04/18 13:03 コーデックス TB(-) CM(0)
昨日、ホソワラジムシのスノウホワイトの容器内にいたノーマル色(ヘテロ個体)を選別して、動けなくしてからムネアカオオアリのエサにしました。

すぐに巣穴に運んで食べていました。
13093992.jpg
13093993.jpg

今のところ少ないですが、幼虫も育っているようです。栄養状態はそれほど良くないので、大きく育たないかもしれませんが、様子を見守っていきたいと思います。
13093994-2.jpg



2015/04/12 11:18 アリ TB(-) CM(0)
最近、リンクさせていただいているブログでは、休止とか、放置状態(これも休止か?)とか、心機一転とかで、皆さん変わりつつあるように感じる今日この頃です。

かく言う私も、生き物はワラジムシとわずかにヤスデを残しているに過ぎない状態です。そう言えば、アリもいました。


さてと・・・

最近は落ち着いた状態で、このようにウッドチップの上にたくさんホソワラジムシがいる状態です。(撮影のため明るい場所に容器を移動させると隠れてしまうので、イマイチわかりづらいですが・・・)
13093985.jpg

ホワイト個体10匹ほどからスタートしましたが、おかげさまで幼体なども含めると10倍以上に増えました。
13093986.jpg

通常、背中線は黒っぽいのですが・・・
13093996.jpg

人工飼料をよく食べる個体はオレンジに染まっています。
13093998.jpg

少し前ですが、世間では外国産ダンゴムシやワラジムシがブームのようで、ゼブラとかモンテネグロなどが人気のようです。以前なら手を出していたかもしれませんが、最近は興味が薄れたのか、欲しいと思わなくなりました。

サハラフラワーバグなら再チャレンジしても良いと思っているんですがね。


2015/04/11 11:13  TB(-) CM(2)
我が家の御殿場桜が満開となりました。

今夜はお花見です。

DSCF0621.jpg
DSCF0619.jpg
DSCF0624.jpg
2015/04/08 19:25 その他植物 TB(-) CM(0)
ごく普通のカンアオイです。

安曇川の道の駅で売っていたので何となく買ってしまいました。

13093982.jpg

ちょうど開花中でした。
13093984.jpg
2015/04/07 19:22 その他植物 TB(-) CM(0)
4月2日の記事で、つぼみ膨らむと書きましたが、本日、5輪ほど咲きましたので、我が家の桜の開花宣言です。

DSCF0604.jpg
DSCF0602.jpg
DSCF0599.jpg
DSCF0601.jpg

庭のない我が家ですが、小さいながらも花見ができて幸せです。


2015/04/04 11:37 その他植物 TB(-) CM(0)
季節も変わり、良い天気になりました。

ネジバナは、ロゼットタイプの冬葉から夏葉に変わりつつあります。

DSCF0593.jpg



2015/04/04 11:34 その他植物 TB(-) CM(0)
ホソワラジムシのスノウホワイトは順調です。

写真を撮ろうとすると、高速で隠れてしまうので、少ししか写らないのが残念です。下の写真の場合だと、写っている2.5倍以上の個体がいます。

DSCF0585.jpg


2015/04/04 11:32  TB(-) CM(0)
コノフィツムたちと違ってリトープスは一足先に脱皮しているのが多いです。

分頭しているのが半数くらいでしょうか。

DSCF0610.jpg
DSCF0612.jpg
DSCF0613.jpg
DSCF0615.jpg
DSCF0616.jpg
DSCF0617.jpg



2015/04/04 11:26 リトープス TB(-) CM(0)
コノフィツムたち

脱皮間近なモノもありますが、もうしばらく先になりそうです。

カラモエペンセ
DSCF0607.jpg

ミヌスクラム
DSCF0608.jpg

ウィッテベルゲンセ
DSCF0609.jpg

ミルクマン
DSCF0611.jpg

桜貝
DSCF0614.jpg


これ以外に「右大臣」と「稚児桜」がありますが、撮影し忘れです。

昨年は天候不順?というか、暑かったり、ゲリラ豪雨みたいな雨などで何鉢もダメにしてしまいました。今年はどうでしょうか?



2015/04/04 11:23 コノフィツム TB(-) CM(0)
手放そうかと思います。
2015/04/02 12:00 ミオネクトンカラカネトカゲ TB(-) CM(2)

雑多と言うほどないのですが、トウカイコモウセンゴケ。安定して増えています。

DSCF0581.jpg
DSCF0579.jpg

ピグミーモウセンゴケもそこそこ増えているけれど写真が撮りづらい位置なので省略。サラセニアはこれから伸び始めるので後ほど。

ハエトリソウ。レッドピラニアの赤いやつ
DSCF0582.jpg

こっちはノーマル
DSCF0583.jpg
2015/04/02 12:00 食虫植物 TB(-) CM(0)
某ブログで紹介されていましたが、「断崖の女王」です。

DSCF0574.jpg

我が家では、ベランダで温室にも入れずに栽培しています。さすがに大きな葉っぱは枯れてしまいましたが、小さな葉っぱは寒さにも負けずに残っていて、芋の上方には小さな芽がたくさんできています。これからたくさん葉っぱが出てきます。花は普通です。


こちらは帝玉。これも某ブログでは開花したとありましたが、我が家はいずれもゆっくりマイペースなようで、ようやくつぼみが出ました。
DSCF0576.jpg


最後は、パキポディウム「恵比寿笑い」です。先週までは室内で照明を植物体の1センチくらいまで近づけて、保温兼強い光を与えて育てていました。ようやく寒さも去り、屋外デビューです。

DSCF0564.jpg



2015/04/02 11:55 多肉植物 TB(-) CM(0)
DSCF0570.jpg
DSCF0570.jpg
2015/04/02 11:45 その他植物 TB(-) CM(2)
冬の間、全然動きもなく退屈で、時々石膏に水を注入するだけの日々が続いていて、その存在すら半分忘れかけていたような状態でした。

久しぶりに見ると、地上の餌場に2匹ほど歩いているのを発見しました。急いでエサを用意すると、お腹にため込んで、巣の中にいる仲間に分け与えていました。

DSCF0578.jpg


2015/04/01 19:37 アリ TB(-) CM(0)
今生きている親蟲数匹と、仔蟲20匹ほどに規模を縮小して、とりあえず飼育を続けることにしました。

2015/04/01 16:35  TB(-) CM(0)
百人一首