栽培・飼育観察などの記録型ブログ
プロフィール

しろたん.

Author:しろたん.
気力の衰えにより、最近は植物中心で、生き物飼育はほとんど無くなりました。
ご用のある方は、メールフォームをご利用ください。
ホソワラジムシ・スノウホワイトは販売・譲渡等一切しておりません。

節季・候と天気
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

滋賀県では昨夜の日付が変わる頃にかなり強い風か吹きました。県西部では大雨が降ったようですが、今朝には何事も無かったかのように晴れ渡っていました。

DSCF5078.jpg
2017/09/18 06:22 未分類 TB(-) CM(0)
台風接近の中、「ダンケルク」を見てきました。

tumblr_inline_ow904lLnDI1umzvh7_1280.jpg

残念ながら「大ヒット!」ではなさそうです。でも「トリガール!」よりマシかな?

「ダンケルクの戦い」を知らなければ、この映画の評価はあまり良くないことでしょう。

その昔、「プライベートライアン」というノルマンディ上陸作戦を扱った映画も観ましたが、「ダンケルク」はそのノルマンディ上陸作戦に至る前のイギリス・フランスの戦略的撤退とでも言うべき内容を扱っています。

「ダンケルクの戦い」ではドイツ軍の圧勝でフランスは屈辱の降伏となります。しかし、多くのイギリス兵たちがイギリスに帰還できたことで、後々勢力が逆転することになります。

もしこのとき、救出に失敗していたら・・・・どうなっていたんでしょうね? でも戦争が長引いただけで、結局は連合軍の勝利に変わりはないんでしょうね。
2017/09/17 22:38 未分類 TB(-) CM(0)
黄昏 ← たそかれ ← たれそかれ ← 誰ぞ彼

DSCF3721.jpg
2017/09/13 18:46 未分類 TB(-) CM(0)
IMG_1063.jpg
IMG_1065.jpg
2017/09/06 21:29 未分類 TB(-) CM(0)
IMG_1045.jpg
IMG_1046.jpg
IMG_1047.jpg
IMG_1048.jpg
IMG_1049.jpg
IMG_1050.jpg
IMG_1051.jpg
IMG_1052.jpg
2017/09/05 23:53 未分類 TB(-) CM(0)
今日は急きょ、義母の通院介護で仕事を休むことになりました。

普段、サ高住に住んでいて、デイサービスも受けているのですが、足の爪が巻き爪で食い込んできているのでと言われ、形成外科を受診しました。

義母は自分で何とか歩けますが、普段は車いす中心の生活。

車いすごと乗り込める介護タクシーは、とても助かります。

20170825ggyu.jpg

運転手さんもとても親切な人だったので助かりました。
2017/08/25 21:48 未分類 TB(-) CM(0)
8月4日に続いてチャリンコで少しだけ走りました。

湖周道路のイオンモール草津から琵琶湖大橋東詰の折り返し。片道16.5キロ、往復で33キロ。

前回はジーンズにショルダーを斜めがけで走ったので、さすがに疲れました。

今回は短パンを購入しました。写真だとグレーに見えますが、ブラックです。汗をかくのでブラック以外だと汗染みが変な誤解を招く恐れがあります。かなり伸縮性があるので非常に楽です。本当はユニクロのドライEXショートパンツを買おうと思ったのですが、ブラックは全て売り切れで、仕方なくスポーツデポでこれを買いましたが、案外こちらの方が良さそうです。
DSCF5044.jpg
DSCF5045.jpg

昔ならレーサーパンツを履いて、上はジャージ、手にはグラブをはめ、頭にはヘルメットをかぶっていましたが、さすがにこの年で、何処にも所属せずにレースに出ることも無いので、この短パンにTシャツのチョー軽装です。

本当は最低でもヘルメットを着用すべきですが、ノーヘルです。

往路は時速40キロ前後の速度で巡航できました。今日は非常に調子良いのかな? と思いながらの走行。琵琶湖大橋東詰交差点のセブンイレブンで水分補給をしてちょっと一服。

さて復路を走行し出すと向かい風。そういえば天気予報で南風が云々と言っていたなと思い出しました。それであんなに調子良く走れたのかと今更ながら気づきました。当然復路は往路の2/3くらいのスピードしか出せませんでした。

前回のポタリングでは、知り合いのチャリンコ(トレック エモンダ ALR4)を借りて走ったのですが、今日はいつものチャリンコ。アルミで有名なメーカーで以前はアメリカ製造だったのが台湾製造になったモノ。
DSCF5046.jpg

トレック エモンダ ALR4よりも堅めに感じるアルミのチャリなので、グラブなしでそこそこの距離を走ると手のひらが少し痛くなります。通勤距離(約6キロ)だと何の支障も無いんですが・・・。

トップチューブには風神雷神。
DSCF5047.jpg

2017/08/24 18:13 未分類 TB(-) CM(2)
東京へ出かけているときに、FUJIFILMのX Series X100Fシルバーを同行させていました。

img_main01.jpg

植物などの普段取りには被写体まで1センチに寄れるスーパーマクロがあるX30を常用しているため、X100Fは購入(販売)から6ヶ月ほど経過しましたが、風景やスナップ撮りがメインで出番は少ないです。さらに今年はあいにくの天気で写真を撮るチャンスは少なかったです。

DSCF5005.jpg

京都駅でも数枚撮影したのですが、何となく違和感が??? 合焦音がしないのです。ピントが合えばピピッ!と鳴るあの音がしません。それにAFも何だが不安定で迷っているようにな動作をします。8月8日にファームウェアもバージョン1.02にあげたところなのに?

DSCF3677.jpg

DSCF3679.jpg

最近は、ちょっとしたことで気分が落ち込むことも多いのですが、旅行初日にこんな事態ですし、天気も雨続きでどうにもなりません。そうはいってもせっかくの気分転換の旅行です。カメラについてはとりあえず合焦音はしないモノの何となく撮れてはいるのでこの状態で使い続けることにしました。

DSCF3678.jpg

DSCF3691.jpg

DSCF3693.jpg

DSCF3696.jpg

帰ったら富士フイルムサービスステーションへ修理依頼を掛けないといけないなと考えると何となく気分も沈みがち(たぶん天気のせいだったのでしょうが・・・)でした。

さて、旅行も終わって家に帰って修理依頼書を書こうといろいろチェックしていると、何のことは無いちょっとした原因であることが判りました。フォーカスモード切換スイッチがC(コンティニュアスAF)になっていたのです。ダイヤル類がバッグの中で動いてしまっていたというのは良く聞く話ですが、このスライドスイッチが動いていたとは想像もしませんでした。

DSCF5006.jpg

極々初歩的な勘違いというか、どんくさい話でした。
2017/08/18 17:00 未分類 TB(-) CM(0)
百人一首